効果

【医薬部外品】デリケートゾーンの黒ずみケアに効果的な成分のクリーム

投稿日:

管理人
デリケートゾーンの黒ずみに効果が実証されているケアクリームのみを紹介します

 

黒ずみに効果がある医薬部外品とは?

メモ

医薬部外品とは

厚生労働省に効果を認められた成分のこと

黒ずみクリームに医薬部外品とあれば、商品のなかに国に効果を認められた成分が一定量入っているという証になります。

 

黒ずみクリームで多い医薬部外品の成分

管理人
黒ずみクリームで多い医薬部外品の成分を説明しますね

☑トラネキサム酸

☑プラセンタ

☑ビタミン

トラネキサム酸

医療用の止血剤として使われていた成分ですが、美白効果もあり皮膚科でシミや肝斑の治療などにも使われます。

医薬品のなかでも副作用が少ないのが特徴。

プラセンタ

胎盤(赤ちゃんのへその緒の先の栄養分)を利用した美白成分。ビタミンやミネラルアミノ酸など天然美容成分がぎゅっと詰まっています。

ビタミン

美白効果で有名ないビタミンも、よく配合されている成分です。

 

医薬部外品以外でデリケートゾーンの黒ずみに効果がある成分

医薬部外品に入っていなくても、黒ずみに効果が期待できる成分がたくさんあります。

・保湿効果

・鎮静化効果

保湿効果

肌を保湿することで外部刺激から守り黒ずみの悪化を防ぎます。

または肌が正常化することにより、肌のターンオーバーが行われて黒ずんだ皮膚がはがれ黒ずみを薄くする効果があります。

鎮静化効果

黒ずみクリームに美白効果成分と一緒によく使われるのが鎮静化効果がある成分。

肌荒れや肌トラブルを落ち着かせてくれる効果があり、黒ずみを予防してくれます。

-効果

Copyright© 黒ずみ クリーム おすすめ , 2019 All Rights Reserved.